読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミケ声優島の報告

コミケ 声優

コミケお疲れ様でした。女性声優島の様子が興味深かったので数えました。

カタログと現地の比較

カタログ

こちらは、カタログで名前が挙がっている方を数え上げた物です。 f:id:AOI-CAT:20160817021855p:plain

目視確認

こちらは、現地で新刊と思われるものの表紙を確認した物です。 f:id:AOI-CAT:20160817021905p:plain

カタログにあったスフィアが外れているのは、「スフィア・豊崎愛生戸松遥」に分散しているからです。

同様に「悠木碧」は本人とプチミレに、「田所あずさ」は本人とホリプロへ、「青木瑠璃子」は、アイドルマスターへ、「μ's」は三森すずこ徳井青空ミルキィホームズに分散しました。

おおむねカタログ通りの傾向でしたが、グループや評論系での取り上げ方によって変動が見られるようです。

サークル数が多かったもの

田村ゆかり水樹奈々堀江由衣

水樹奈々さんは、ライブレポ・衣装イラストが多かったです。

田村ゆかりさんは、コミック・イラスト・グッズも多く見られました。

堀江由衣さんは、いわゆるファンブックが多かったです。なお、「やまとなでしこ」の場合は、前述の「田村ゆかり」サークルと同様の傾向です。

ちなみに、2日目コスプレにおいて「内田彩アルバム衣装」のコスプレや「水樹奈々衣装」のコスプレを見かけて新しいことを知りました。

批評・評論

音楽・作品レビュー、イベント・ラジオレポ、ガイドブックを含んでいます。

音楽レビュー、新人紹介、統計、飲食店のガイドブック、ラジオガイド、など最も多様な所でしょう。

現地の状況

最も列が長かったのは、井澤詩織さん10周年記念のご本人写真本でした。2冊セットでサイン入りトート付。完全に島中かつ、申し込み時点では内容不明だったので現地のスタッフおよびサークルさんは大変そうでした。

なお、ご本人は会場内の別の場所でイベント参加されていて、スペースには不在でした。

また、事実上のアイマス関連が5つほどあったので、割と多いですね。

ミューレ(ミュージックレイン)は、スフィア・TrySailそれぞれでまとまっている感じがありました。

スフィアメンバーでは、高垣彩陽さんを評論等で取り上げている方が最も多く見られました。次いで、豊崎愛生さんですが、こちらは評論では無く創作系でしたの他にも創作系を見かけました

雑感

レコード会社系

まず、キングレコードの強さが目に付きます。

サークル数の多かった「田村ゆかり」「水樹奈々」「堀江由衣」、そして若手で勢いのある「上坂すみれ」、いずれもキングレコード(または元スターチャイルド)です。

スフィア・TrySailを擁するミュージックレインも、ある程度の数が見られました。

ラジオ

以前大きな勢力であった.lady(上坂すみれ小松未可子大久保瑠美高森奈津美三上枝織)は、番組終了からしばらく経ち、分散しています。

メンバーでは前述の「上坂すみれ」以外に「高森奈津美」関連サークルが多かったです。

ラジオ単独で目立っていたのは、州崎西(およびシーサイド)です。これは、番組およびパーソナリティの勢いからして納得のいく状況です。

今後の展望

Lady Go!!が終了して、後継番組であるFIVE STARSはまだ助走期間といったところでしょうか、今後が気になるところです。

なにより、スターチャイルドレーベルがなくなり一本化したキングレコードの今後が気になります。

田村ゆかりさん、小松未可子さんが移籍した現在、上坂すみれさんだけが快進撃を続けるかどうかわかりません。

ラジオについては怪気炎をあげる「あみあみ」、新たな可能性に満ちあふれるA&Gと今後の予想も付きません。

冬コミ(C91)では、一体どんな景色になるのでしょうか。

こちらからは以上です