読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C91 コミケ女性声優島の頒布物傾向

コミケ 声優

はじめに

去年の夏コミで作成したグラフの続編です。

aoicat.hatenablog.com

今回は各サークルの頒布物を確認して、メインの人は1pt、メインが二人なら0.5ptずつ、メイン以外で登場していれば0.25ptと数えています。

これは、サークルが複数の人を対象にした頒布物を作っていることも多く、単純に「ここは○○(個人名)サークルだ」と分けられなかったからです。

なお、今回は体調不良のため現地には行かれず、カタログ、circle.msTwitter、Webサイトのみの確認です。(どこにも情報の無いところは2つだけでした)

グラフと傾向

f:id:AOI-CAT:20170205231451p:plain

キングレコードキングレコードです。それからアニプレックス系とシンデレラガールズ。細かいことは細かくて「傾向」にはならないので、細かくは言いません。

田村ゆかり

1サークルで複数の頒布物を出すところが多く、ポイントが伸びています。*1

メインで「田村ゆかり」、その他で「水樹奈々」「堀江由衣」「やまとなでしこ」「神楽坂ゆか」といった具合でしょうか。

内容では最も「マンガ」「イラスト」が多く、創作系のサークルが他に比べて多いと言えるでしょう。

水樹奈々

イベントレポートが多く、このジャンルでは一番多い内容になります。

この方はライブレポートに衣装イラストが多い傾向でした。

マンガもそれなりに多かったです。

上坂すみれ

小説サークルが他と比べて多くありました。

イラスト・グッズ・レビュー、合同誌にイベントレポートなど割と多彩な内容が見られました。

その他

州崎西は、州崎綾さんと西明日香さんのラジオ番組です。ラジオ単体の頒布物があったのはこれだけだと思います。

ラジオでは「内山夕美」「種田梨沙」「高森奈津美」「シンデレラガールズ*2がいくつか見られました。

やまとなでしこは、堀江由衣さんと田村ゆかりさんのユニットです。ほとんどが「田村ゆかり」サークルの頒布物でした。

感想

大きなライブが無かったゆかりんが最大勢力のままだということに、少しばかりの驚きがありましたが、長いことやっているファンってそういうものかもしれませんね。

頒布物の傾向についてはイベントやライブが少なかったから創作系が多かったようにも思えたのですが、活動歴が長いほど創作系が増える傾向もあるみたいです。例えばTrySailはイベントレポートが多く、スフィアはSSやマンガ・イラストが増えています。

生データを置いておくので、眺めたり、この記事にツッコミを入れるのに使ってください。

女性声優島の状況 - Google スプレッドシート

*1:田村ゆかり個人本+ゆかり・なな本+グッズ、などの形態

*2:高森奈津美さんもシンデレラガールズですが、単独でラジオの比重が大きな頒布物があったので分けています